スポンサードリンク
Top 独自メディアの展開 >私生活の軸を定めるコト
2008年06月21日

私生活の軸を定めるコト

文は人なり」とまでは申しませんが、独自メディアを始めるコトが自己確立はもとより、
私生活の改善を促し、自分を造っていけるわけです。

モノ作り大国と叫ばれている日本ですが、単にモノを作るだけなら、
数多くの技術伝達手段のある今日、そのような自画自賛におもねることは、
とても危ういと言わざるをえません。

そこで、このブログで最も強調したいのは、自分づくりです。
というのも、人の生活というのは、人間関係の結果としてあるモノだからです。

パソコンやインターネットが道具(とても高価な)だと申しましたが、その理由はこうです。

ビジネスを展開するだけでなら、この道具は極めて便利、かつ効率的器械です。
もちろん、そのスキルを身に付けた人に限ってですが、高価ではありません。

しかし、初心者にとって、あるいは、ネットビジネスなどどうでもいいと考えている人(私もそのひとり)
にとって、現状では、この器械は費用のわりに、それほど効率的でも、便利だとも思えません。
(商人ービジネスマンにあらずんば人にあらず)悪魔のささやきが聞こえてきます。

人と話をするなら、直接会えばよいのだし、直接言いがたいことなら手紙なり、はがきを書けばよい。
パソコンには家計簿とメール機能だけあれば十分なはずです。

なぜこんなにもパソコンには個人では扱いきれないほどの機能が搭載されているのでしょうか?
一にも二にもビジネスのためなのです。今日流布しているビジネスモデルは人を作ってくれるでしょうか?
人とは他ならぬ自分のコトです。PCスキルに長じたコトで、どれだけ人間的に成長できたでしょう?

一握りの自己確立した人たちが、自己喪失者を大量生産しているかに見える現代、
独自メディアを開設することによって、自分を確立するスベを身に付けるのは急務です。
そのような悲痛な叫びは、インターネットのあちこちから聞こえてきます。

ネットビジネスを始めるには、まず私生活の軸を定めるコトです。

独自メディアが力を持つのはそのトキです。あなたの生活の軸がぶれたのでは、読者を得ることはできません。
何度も申し上げてきましたように、独自メディアの運営は、生活のほんの一部(副業)にすぎないのです。

独自メディアを展開することによって、あなたのコトバで語るのです。生活改善に役立てましょう。
言葉美人になるのです。コトバのイケメンに成るのです

 
ボビー


タグ: 文は人なり
posted by ボビー at 17:58 | Comment(0) | 独自メディアの展開
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。