スポンサードリンク
Top 独自メディアの展開 >独自メディアの意義
2008年10月11日

独自メディアの意義

 
Do you do you?


独自メディアを開設、運営することの価値は、はかり知れません。

何故なら、自分が何者かが分かってくるからです。
ヒトは、生まれながらには、自分が何者かは分からない生きものだからです。

独自メディアにとって、自知ということを重要視しているのは、
無意識のうちに生まれ、生き、生活を営み、
やがて、老い、死してゆく自からの生の営みを直視する作業だからです。

それは、必ずしも快い作業とは言えないかも知れません。
しかし、自知というコトを抜きにして、独自メディアは不可能です。

この世には数多くのメディアが存在しています。しかし、その大多数が自己喪失メディアです。

何故、そんなコトが言えるのか?

いまだ、人間の言語は真実を語り得ていないからです。

生というのは、最終的に人間の表現を超えたモノなのかも知れません。
にもかかわらず、自知はある。表現できないかも知れないけれど、自からを知るコトは出来る。

それは、何とか自己表現しようとする試みの中にしかないのではないか?

 
 緒形 拳さんの生涯は、改めて、そのことを私たちに示してくれています。

 背中が、その人を語っているのです


タグ: 緒方 拳
posted by ボビー at 10:35 | Comment(0) | 独自メディアの展開
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。