スポンサードリンク
Top 独自メディアの展開 >読者数が五倍になる|検索需要
2008年11月09日

読者数が五倍になる|検索需要

起業の必然性について申し添えておきます。

ひとりひとりが、独自メディアを開設せねばならなくなっている事情とは、まず、何と言っても、
私たちが今日置かれている経済事情。生活設計が成り立たなくなっている。しかも、
政府や企業の策が、個々人の福祉の向上につながる可能性はとても乏しい、という点があげられます。

もう一点、どちらが後か先かわかりませんが、精神的な力の衰退です。気力の涵養というべきか?
自分を作る営みを怠ってきたと言うべきか?

独自メディアが担っている課題は、多岐に渡っているのです。はじめは、タダの日記だったしても、
テーマがおぼろげだったとしても、掘り下げよ!とんがれ!つっぱるな!を旨とし、達意の文を目標に記事投稿を重ねているうちに、
自ずから、ネットビジネスにおける自分の向き不向きが分かってくるだけではなく、
新たに、本当は、自分が何をしたかったのかが発見できるかも知れないのです。

そういう意味で、独自メディアの開設は私たちにとって必然性を持っている。
その上、テスト・マーケティングにもなっている。

キーワード選定をはじめ、SEO対策などしなくても、読者の方からキーワードを与えて下さるのです
こちらから選ぶのではなく、あなたが、キーワードから選ばれるのです。

独自メディアを放棄する愚がお分かりいただけたでしょうか?
統計処理の効かない無敵のマーケティングとの謂いです。

さらに、「アドセンスの仕組みぐらいは理解しておいた方がいい」というのは、
ネット上の訪問者は、検索エンジン経由である場合がほとんどだからです。

また、ネット上の記事投稿は、白紙に絵や文字を書くのと違って、自由ではない。
ある書式、あるいは文法(SEOなら検索エンジンのアルゴリズム)の変化に従わざるを得ないからです。

何も、アドセンサーになることを薦めているわけではありませんので誤解なさらぬよう。

たまたま、独自メディアのテーマがヒットして、アドセンス収益が上がったとしても、
文字どおりタマタマであるコトをお忘れなく。

あくまで、独自メディアは、ご自分の生活の一部、自己発見、生活の文体:ライフスタイルをつくる過程だと心得て、
続けていただきたいと思います。


 
検索需要のあるキーワードが拾えれば読者数は五倍になる

ボビー


タグ: 文体
posted by ボビー at 00:18 | Comment(0) | 独自メディアの展開
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。