スポンサードリンク
Top 独自メディアの展開 >コンテンツ作りはいのち懸け
2009年04月26日

コンテンツ作りはいのち懸け

 
 このブログの読者には、先日ご紹介した和佐さんの無料オファーに述べられている
 情報市場のパラダイム・シフトについては、再三、注意を促していますので、
 何か、新規のネタが手に入るというわけでもありません。

 むしろ、私が受け止めて頂きたかったのは、
 和佐さんのインフォプレナーとしての情熱・志向のあり方です。

 広い意味で起業を考えている方は、彼の公式メルマガには登録して、仲良くしてもらうのが得策ですよ。(くふふ)

 特に中高年の方には、彼の声に接して、青年の気概を取り戻して欲しいと思います。

 

 私は、彼のピンチをチャンスに変える精神のバネの力には信頼を置いています。
 愛のやさしさではなく、今日、急速に失われていくかに見える、愛の厳しさを深く理解されている方だ、
 と評価しています。

 多くの人が情報洪水に飲み込まれ、自分の人生を見失いそうになっている状況の中で、
 情報=資産(こんなコトは欧米では常識です)とハッキリ見極め、
 その価値を高めようと努力されているからです。

 
 独自メディアは、そのコンテンツがいのちです。資産なのです。

 コトバをモノとして扱えるように。

 ブログをコミュニケーション・ツールとして使えるようになるまでは、
 いつまでも日記ブログの域を出るコトはないでしょう。

 あなたのコトも人には理解してもらえないと思います。

 まして、稼げるわけがありません。

 ビジネスは真剣勝負です。武士道たら、何たら、こいてたって稼げますか?

 武士道の前には武道が、武道の前には武術があったのです。

 ネットビジネスだって同じことです。

 
ボビー

 

 

 


posted by ボビー at 19:11 | Comment(0) | 独自メディアの展開
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。