スポンサードリンク
Top 独自メディアの展開 >風が吹けば桶屋が儲かる式
2010年01月28日

風が吹けば桶屋が儲かる式

ブログ作成の数稽古を積み重ねていけば、おのずから、
今の自分に必要なPCスキルは見えてくるはずです。


日記系ブログから始めて、キーワードも拾えるようになり、
ブログのタイトル(テーマ):キーフレーズが決まりさえすれば、
独自メディア展開のスタートは切られたコトになります。


それから、ブログの説明文。ここにも、不自然にならないよう、
キーワードをちりばめ、読者にはもちろん、自分にとってもインパクトを与えるように
しなければなりません。

自分でも記事投稿のたびに読み返して、何を読者に伝えようとしているのか、反芻するためです。

記事投稿を重ねるうちに、よりテーマが明確になれば、
タイトルも説明文も変える必要が出てくるかも知れません。

記事タイトルに関しても同様です。


あとは、風が吹けば桶屋が儲かる式にキーワードを拡げ、
あなたのポピュラーユニットに落とし込んでいくだけです。


初心者はアドセンスやアフィリエイトを考えないで下さい

稼ぎがなくても、人に伝えたいコトでなければ、記事投稿を重ねても、独自メディアが目標としている、
達意の文は達成できないばかりでなく、
ひいては、あなたの願うライフスタイルの糸口
をつかむことは困難だと心得てください。

稼ごうと思って、稼げるわけではありませんから

ニーズやウォンツに対して、適切な情報提供やアドバイスが、
あなたに出来るようになってはじめて、
あなたのサイトなりブログからモノが売れるようになるのです。

言い換えれば、独自メディアの展開というのは、
売れる文が書けるようになる訓練なのです。

アドセンスやアフィリエイトを否定しているのではありません。
ただ、ブログノウハウの多くは稼ぐ系の情報商材である場合が多いので、
ブログ設定や、SEO対策などの
スキル面に時間が奪われやすく、それでなくともブログ作成にかける時間の乏しい
初心者の多くが、記事投稿の手を止めてしまうのです。


つまり、ネットビジネスにおいて最重要課題であるコンテンツの充実

忘れてしまっていませんか?
稼げない理由。
あなたの記事が売れる(読まれる)ようにならなければ、
どんなノウハウがあろうと、
どんな最新鋭のツール(ブログは、すでに最新鋭のツールです)があろうと、
ましてやモノが売れようはずもないのです。


一にコンテンツ、二にコンテンツ、三、四がなくて、五にコンテンツ

これは、ネットビジネスにおける最重要課題であるばかりでなく、
最優先課題(プライオリティー)です。

四の五言わずに記事投稿!

SEO対策など、五の次なのです

とは言っても、知ってしまったコトはやはり気にかかる。

検索エンジン登録だけは忘れないで下さい。

・始めに述べたようにブログのタイトルと説明文は、
よく吟味してから書いてください。

内部SEO
タイトルタグを{記事タイトル;ブログタイトル}にしてください。
フッターには、トップページへのリンクを張ってください。

これらは、検索エンジンに、あなたの記事をインデックスしてもらうのに
最低限必要な作業です。

インデックスされなければ、あなたのブログは、
インターネット上に存在していないも同然ですから。

*     *     *     *     *


私もブログを始めたころは、ブログ設定に手を焼いた一人です。

はじめに購入したブログSEOのテキストは、Seesaaブログ(汎用性がある)のカスタマイズテキストでした。
ところが、一つやってみただけで折れました。

これです。

ブログSEO【風林火山】火の巻〜初心者セミナー完全パック

日記系ブログの段階では必要ないと思いますが、
やはり、アドセンスやアフィリエイトを中心にやっていかれる方には、
必須だと思われます。

キーワード選定(アドセンス中心)から、
内部SEO外部SEO(サテライトブログから
メインブログへのリンクの張り方)まで網羅されており、よく纏まっているテキストだと思います。

記事投稿と並行して、SEOのスキルも習得してゆきたい人にはおすすめです。


もうひとつ、私と同じように面倒くさがり屋のあなたには、
サイドバーでもご紹介している、スパルタで知られるK塾を運営されているK氏のプロデュースによる、
内部SEO万全のブログテンプレートをおすすめいたします。

K氏プロデュース無料ブログテンプレート - Pro Affiliators Template

Seesaa,FC2,livedoor,JUGEM対応です。

何を隠そう、このブログもこのテンプレートに更新したばかりです。
ブログ設定が気がかりになっているうちは、記事コンテンツに注力できませんからね。

何といっても、気分爽快になりました。

独自メディアに関する限り、SEO対策とか、アクセスアップとか、
ある程度、記事コンテンツが充実してからでもかまわないのではないでしょうか?

さわやか流でいきまっしょい!

ボビー









posted by ボビー at 17:14 | Comment(0) | 独自メディアの展開
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。