スポンサードリンク
Top ブログビジネス|PCビジネス入門 >ブログのタイトルと説明文は時間をかけて・・・
2010年04月05日

ブログのタイトルと説明文は時間をかけて・・・

ブログビジネス全般にとって重要な二大要素は、

文章力(口八丁)と
集客力(手八丁)です。

文章力は、達意の文(ものがたり)を目標に、とにかく記事を沢山、
書き続けるコトによってしか身に付きません。時間がかかります。

一方、集客力は、インターネット上ではお金をかけずに出来る
さまざまな方法(手八丁)が準備されています。

なかでも、SEO(検索エンジン最適化)対策はその筆頭にあげられるでしょう。
検索エンジン自体も優秀になってきて、
コンテンツ(内容)の乏しいペラサイトのようなモノは
弾かれるようになっています。

内容が乏しいというのは、文字どおり、内容が貧弱という意味で、
文字数の多少を言っているのではありません。

そこで、ブログのテーマ(金になりそうなジャンルから選ぶ)が決まったら、
ブログのタイトルを決め、続けて、ブログのサブタイトルを決めていくわけですが、
この段階からSEOを意識してブログを作成していくコトがとても大切です。

日記系ブログ、趣味系ブログからはじめて、
検索ワードから独自メディアを展開する場合、
これまで、私が紹介してきたキーワード選定法、
キーフレーズ六法だけでは、ちょっと集客力に弱い。
つまり、検索結果上位表示を確実なモノにはできません。

『新世紀ブログアフィリエイト』を通読(通覧ではありません)し始めて、
SEO対策が、これほどまでに重要なものとは思ってもみませんでした。

アフィリエイトをしている人でも、タイトル、サブタイトルを決める段階で、
じゅうぶんSEOを意識して作成している人は少ないらしいのです。
いままで私がやっていたようにズボラで投げやりな人が多いんですね。

『新世紀ブログアフィリエイト』では、ブログのテーマ選びから、
このブログタイトル・説明文の作り方にほんとに多くのページを割いて、
これでもかというくらい細かく説明してくれています。

これは、いまでもSEO対策が集客の王道、正攻法だからに違いありません。
どんな教材にも書かれている方法のはずですが、実践している人が少ないんですね。

これだけでも差別化が可能なのですから、
じゅうぶん時間をかけて取り組む価値がありそうです。

いまいち、「アクセスが伸びない」、「PV数が上がらない」
とお悩みの方は、もう一度、注意深く検討されるようお奨めします。

キーワードの選定
●どんなジャンルの商材をアフィリエイトするのか
●どんな環境のお客さまに紹介(アフィリエイト)したいのか

キーフレーズの作成
■数字を使うとイメージしやすい
■具体的でわかりやすいフレーズ
■失敗から成功など、ギャップを書く

記事投稿もずっと丁寧になってくると思います(ぐふふ)。

差別化は生みの苦しみから始まる(くふふ)。

ボビー





posted by ボビー at 18:53 | Comment(0) | ブログビジネス|PCビジネス入門
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。