スポンサードリンク
Top コピーライティング|売れる文章術 >アフィリエイト文章VS達意の文
2010年05月05日

アフィリエイト文章VS達意の文

売れる文章攻略とは、
『新世紀ブログアフィリエイト』の第4章のタイトルです。


言うまでもなく、アフィリエイト文章は、お客さまに
あなたのブログからモノを買っていただくための文章です。

★誰か1人に向かって書く

★伝えたいメッセージは繰り返す

★例えを多く使う

★言い切り型の文章で説得力を出す

★精読率が飛躍的に上がる方法

★精読率を上げるために意識する3つのポイント

と、第4章をざっとレビューしてみて、

独自メディアが目標としている達意の文が備えるべき要点と
あまりに近似しているのに驚かれませんでしたか?

そうです。
売り込み過剰のアフィリエイト文章が
通用しなくなってきたのです。

いまだにガセネタ・インチキ商材がひきも切らないネット業界。

アフィリエイト文章も、達意の文も、
そこには一個人の文体が反映されるはずです。

ヒトが、自分のコトバで行動しようとすれば、
両者は対立するものではなく、
必然的にその特徴が似てくるわけです。


どうして、こんな不自然な状況を招いているのか?
といえば、やはり、日本人が身の丈にあったクラシを
忘れてきたから、としか思えないのです。

アフィリエイト文章VS達意の文とは、
そのまま、一個人の商売脳VS起業脳を引き起こします。


『新世紀ブログアフィリエイト』は、アフィリエイト活動をしながら、
脳みそを合わせみそにしてくれるマニュアルです。

白味噌と赤味噌は親戚(新世紀)なんです。
ボビー



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。