スポンサードリンク
Top ブログビジネス|PCビジネス入門 >書いて、試して、繰り返す|顧客中心主義
2010年07月15日

書いて、試して、繰り返す|顧客中心主義


6)ブログは作って、書いて、検証する。


■人の4つの学習タイプ

テンプレートというより、人の学習パターン。

@「なぜ、あなたの商品を知る必要があるのか?」・・・35%

A「あなたの商品は何なのか?」・・・22%

B「どうやって使うのか?」・・・35%

C「今、何をすればいいのか?」・・・8%

の4タイプに分かれるといいます。


なかでも、タイプCが起業家向きと言われています。

少数派なんですね。

それはともかく、人はこの四つの学習パターンに分類され、
また、この順序で学習、考えるのが常だとされています。

したがって、独自メディアもアフィリエイトも、
この順序で記述、叙述するのが得策であるコトが分かります。


どの一つを欠いても、読者の数十パーセントを逃すコトになります。

あなたのブログの精読率、成約率が上がらない理由がこのなかにあるとすれば、
お客さまの購買(購読)心理の原則をはずしている可能性があります。

コピーライティングといっても、ブログの文章ですから、
すべてを一気に書くセールスレターと違って、数回に分けて更新すれば良いコトです。

ブログは現在進行形のメディアですから、一挙にレターを構成する必要はありません。

何度でも、やり直しはできます。
がむしゃらに記事投稿しても稼げません。

お客さま中心主義を身に付けましょう。

書いて、試して、繰り返す。

ボビー






posted by ボビー at 19:18 | Comment(0) | ブログビジネス|PCビジネス入門
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。