スポンサードリンク
Top ブログビジネス|PCビジネス入門 >人生、捨てたもんじゃない!誰かがあなたを求めてる。
2011年02月11日

人生、捨てたもんじゃない!誰かがあなたを求めてる。

人は自分が理解されるためだけに生きている。

だからこそ、情報は受信者ではなく、発信者にこそ利益がある。

いつの世も実は情報化社会だったのです。

あるモノ(価値)が情報として伝えられてこそ、
それは人々に共有され、社会化されるわけです。

今日のように、社会自体が資本主義の下で
市場化されている場合はなおさらです。

IT技術が進歩したから情報化社会になったのではなく、
インターネットの普及により、
「正確な情報にこそ価値がある」コトに多くの人が気付いたというだけです。

一時期、「IT革命」といった言葉が流布しましたが、
革命の真意とは、「いのちがあらたまる」コトであって、
IT技術が進歩し、技術革新(イノベーション)を起こすといった
社会事象だけを指しているのではありません。


さて、今日、ビジネスに必要とされているブランディング=ブランドとは、
何でしょうか?


ヴィトン、シャネル、パナソニック、ソニー、AKB48、サントリー、・・・


違います。

その創業者の精神、ブランディングのプロセス、今日言うところの企業理念です。


つまり、個人、および法人の人生観、世界観が人々に受け入れられていく過程です。


やたら結果(収益)ばかりを目指して、目先のテクニックに走る起業家や、業者が目立つ昨今ですが、
その多くは、ビジネスとして成立することなく、泡沫の如く消え去ります。


私は仕事上、多くのメディアに触れてきて危惧しているのですが、
「彼らの多くが、自分の言葉で喋っていない。自分の言葉で書いていない。」
という現実です。

その人の意図、意向がハッキリしないのです。

批評しようにも、批判を加えようにも、
自分の言葉で表現する意思を欠いているのですから・・・

自分の吐いた言葉に責任を感じていないのですから、

言語道断です。




さて、ネットビジネスにおけるブランディングに話を戻しますが、

上記したような「コミュニケーション不全社会」だからこそ、
【ブログビジネス】によるセルフブランディングが有効と言えるのです。


人は自分が理解されるためにだけ生きている。

私がこのブログに記事を書いているのも、
ネットビジネス初心者・初級者にいちはやく、成果をあげていただくために、
同じPC初心者として、ネット上へのビジネス展開の方法と、
試行錯誤のプロセスと、その都度気付いたビジネスモデルの提案をしてきているのです。


あのイエスさまでさえ、「汝、われを愛するか?」と弟子の一人に仰っています。


私たちは、一人では生きていけないんです。

一人でも共感し、理解してくれる人がいれば、生きていけるし、
ビジネスにもつながるって寸法です。


ブランディング(信頼関係の構築)とは、かくも息の長い、
しかし、やりがいのある仕事ではないでしょうか?


情報とは、常に、発信者に有利に出来ている。

あなたの現状を人に伝えるには、
そして、共感を得、問題解決の方法を提案し、理解を得るには、
自らが情報発信するしかないではありませんか?

誰かがあなたを求めてる。

「案ずるより生むが易し。」


アフィリエイトなど、どうでもいいんです。

テンプレートも、アクセスアップもいらないんです。

ブランディングとは、濃密な読者を一人獲得するコトです。

人は自分が理解されるためにだけ生きている。
ボビー




posted by ボビー at 20:20 | Comment(0) | ブログビジネス|PCビジネス入門
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。