スポンサードリンク
Top 関連資料・関連商材 >生き残りをかけた戦いが始まっている。|被災地新卒者の就職支援
2011年05月15日

生き残りをかけた戦いが始まっている。|被災地新卒者の就職支援

今回は、ビジネス文書の書き方について触れようと思っていたのですが、

何しろ、被災地の方々には、生活も職業も逼迫してきているご時勢。


以前にも述べましたが、派遣労働者の首切りなどを含めて、
この国の労働・福祉行政には目に余るモノがあるのですが、

今回の震災・事故への対応策を見ればわかるとおり、
現実を何もわかっていない人たちが、いくら集まって、いくら議論を重ねようが、
結局は、その実行部隊、現場要員にお願いし、頼らざるを得ないのですから、

政府・東電のお歴々には、もっと謙虚に身を処し、コトに当たっていただきたいと思います。

誰があなたがたの生活・地位を支えてきてくれたのですか?

そんな中、被災地域の新卒者などの就職支援のため、
中小企業庁が、被災地域の方々の雇用に積極的な
全国およそ190社のリストを公表しています。

⇒ http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/koyou/jinzai.htm


履歴書の資格欄には以下のように記入すること。

「私は今回の大震災に生き残りました。私には生き続ける資格があります。」


履歴書をはじめとするビジネス文書の書式や作法については、
別にブログを作って私見をお伝えしてまいります。
ボビー




posted by ボビー at 07:54 | Comment(0) | 関連資料・関連商材
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。