スポンサードリンク
TOP> ネットビジネス覚書
2009年01月31日

コンテンツで勝負|独自メディアの展開(9)

 
 15.PPCを駆使すれば儲かる


  「僕のビジネスモデルにおいて、PPCはまったく必要がない、というのももちろん理由はあるのですが、
  それ以上に僕はこれまで言ってきたとおり「外的なものに依存する戦略」はなるべくやらないように
  してるんです。

  そのシステムが何らかの理由である日突然変更、あるいは停止になったら、
  すぐに自分のビジネスがストップしてしまうのはいやなんです。」

  
実際、PPC(キーワード広告)を出している情報販売サイトが、
将軍オーバーチュアからお取りつぶしに遭ったり、
気分屋の素浪人グーグルによる広告費の突然の吊り上げ、
アドセンスサイトの切り捨て御免、
 
などが報告されています。


  「これほどまで頻繁に規約やシステム変更、言われなき「削除」という名の締め出しを受け、
  「PPCを駆使すれば儲かる」という神話が、僕が言わなくても崩壊しているのを目の当たりにして、
  それでも儲けられると思いますか?」


 16.SEOを極めれば儲かる


  「それでは、あなたにお聞きします。

  ●上位表示されたサイトで必ず買いますか?

  ●SEOが大事だと言い続けて結局儲けているところはどこですか?

  ●これさえやっておけば未来永劫大丈夫というSEO対策ってあるんですか?
  
  ●半永久的に、とてもビジネスをやっているとは思えない、
  コツコツ地味で単調な作業をやり続ける覚悟はありますか?
 
  ●アルゴリズムが変わって、今までやってきた作業が水の泡になっても平然として、
  新たなSEO対策を進めるタフさを備えていますか?
 
  ● アメリカの、SEOで1人勝ちしている超天才に勝てる自信はありますか?
 
  いかがでしょう。」

  「いつ使えなくなるかわからないことのために、あなたはコツコツ、地味な作業を続けられますか?

   僕はそういう作業はビジネスじゃないと思っているのでやりません。」


  「なぜなら、検索エンジンの目指すアルゴリズムは「検索者が本当に求めているページを
  上位表示させる」ことにあるからです。」



独自メディアを展開する上で、最重要なのは記事コンテンツです。それはそのまま、
個人に出来る最強の検索エンジン対策ではないでしょうか?

 
ボビー。


タグ: PPC SEO
posted by ボビー at 14:46 | Comment(0) | ネットビジネス覚書
2009年02月03日

独自メディアの展開(10)|新しいビジネスモデルの誕生|独自メディアの意義(10)

 
 今日は節分。『19』も大団円とはなりました。


 17.アフィリエイトが一番楽に儲かる

  「アフィリ全てを否定することはしませんが、
  アフィリが「ビジネス」になるかどうかは、極めて疑問ですね。」

  「確かにアフィリエイトで圧倒的に儲けている人はいるわけですが、
  でもそれは、アフィリエイター全体の1〜2%くらいだと思います。」

  「これだけアフィリエイトノウハウが世に出ていながら、月に5000円すら稼げない人が圧倒的に多い  というのが事実です。(世に出たノウハウが陳腐化してて稼げないという1つの例です。)」

  「それに「1〜2%の勝ち組」の彼らは「寝ながら」「ほったらかしで」儲けているかっていうと、
  絶対そうじゃないです。」

  「しくみだけなら、やる気になれば誰だってできますが、そこから
  儲けるためのひねりができる人は、残念ながら全体の1〜2%と極めて少ないんです」


このブログを始めた当初、「ネットビジネスなるモノがこの国に定着するだろうか?」という
疑念におそわれたのですが、この項を読んで、疑念の理由がハッキリしました。

ブログでもやってみようか、と作成ノウハウを探し始めると、矢継ぎ早に出てくるのが
アフィリエイト・ノウハウなんですね。
ネットビジネスといえば、アフィリエイトのことじゃないかと思えるほどに・・・

いづれにしろ、ネットビジネスというのは、どこまで行ってもバーチャルなわけです。
しかも、インターネットという巨大なシステム(外的条件)に依存したビジネス?なのです。

 かろうじて、その文章表現がリアルなつながりを保証してくれている

したがって、自分の仕事をビジネスにつなげるツールとして活用すべきモノです。
視野がひろがった、というか、ビジネスの視界が開けた、というべきか。
私にとっては貴重な一文でした。


 18.ヤフオクなどのオークションが儲かる

  「せっかくネットビジネスをやるのにこんなレバレッジが聞かない

  ビジネスモデルをわざわざ選ばなくてもいいんじゃないですか?」

  「なんらかの元手がすぐに必要、という「即金」を求めるなら手っ取り早く稼げますが、
  ビジネスとしてはどうなんでしょう…。

  かなり組織化すればいけるのかもしれませんが、それなら自分でショップを開いた方が儲かりますよ。

  オークションをやりたいのなら、あなたの体力と相談してみてください。」


 19.これからは動画コンテンツが儲かる

  「たとえばレターがしっかりしている前提で、英語商材を出している人が
  英語で自己紹介をしている動画を、その発音を聞いてもらって、
  自分を信頼してもらうために「補助的に使う」とか、そういう使い方 ならいいです。

  こういう「儲けるために何を動画にするか」という発想がなく、ただ動画がおもしろくて
  かっこよくてみんなも使ってる、そういう理由だけなら役に立たないどころか成約率を下げる
  1番の要因になりかねません。

  なんでこんな動画があるんだ、意味ないじゃないかってことになるんですよ、そういうのは。」


  「一方、YouTubeのように動画自体をコンテンツにしているサイト、
  またアダルトサイトに代表される、見るのに課金して儲けるビジネスモデルがあります。

  アダルトが儲かるのは否定しないですが、サイトを見てもらえばわかりますが、
  圧倒的なコンテンツの量です。

  ここまでコンテンツをそろえないと儲からないんです。」


  「並の努力じゃあムリです。てか、一人じゃあ確実にムリ。」


 独自メディアの展開という観点から『ネットビジネス19の神話』を見てきました。

それで、見えてきたコト。
それは、行動(記事投稿)を起こさなければ、何も始まらないし、自分の成長も、自己発見も、開啓発も、
新しいビジネスの展望も生まれてはこない、という冷厳な事実、必然性だったわけです。


現代という激しい変化の時代を乗り切れるビジネスモデルは、かくして生まれるのです。

 
新しいビジネスモデルが生まれる。


 
独自メディアの意義、第十弾でした。


 
ボビー
posted by ボビー at 16:45 | Comment(0) | ネットビジネス覚書
2009年02月07日

記事作成でお小遣い|SOHO募集サイト

ブログを開設してみたが、アドセンスでもアフィリエイトでも思ったように収益が上がらない。

稼げるテーマ(キーワード)に出会えない。

文章表現(自己表現)のコツがつかめない。

 ・・・

 記事作成の練習を兼ねて、お小遣い稼ぎは出来ますよ。

 ブログは自己表現の訓練の場と考えれば、じっくりブログを育ててゆけます。

 自分を作っていくのが目的ですから、稼ぎを焦る必要はありません。

 「売れるブログを作る」ということは、「売れる自分に成る」コトに他なりません。

 
ボビー


 
SOHO(在宅ワーク)募集サイトをご紹介しておきます。

 @SOHO http://www.atsoho.com/

 ジョブチャンネル@SOHO http://www.job-ch.net/
タグ: 在宅ワーク
posted by ボビー at 18:04 | Comment(0) | ネットビジネス覚書
2009年06月15日

ネットビジネス事始

 ビジネス、あるいは仕事というのは、システムなり、与えられた職分の仕方のコトです。
 ネットビジネスと言っているモノは、あくまでインターネットを用いて収益を上げる行為です。
 ビジネスの一分野と考えるのが正しい。
 何か特別な印象、特に、楽してとか、ほったらかしでとか、レバレッジが効くとか、
 ネットビジネスに対してあまり幻想を抱かない方が無難だと思います。

 世界的金融資本主義の下で、私たちは随分、その価値観を揺さぶられてきたし、
 実際、多くの人たちがマネーの魔力に幻惑されてきたのです。
 しかし、私たちのクラシ、生活というのは、あくまで、経済的には
 単利の世界を生きているのであって、
 決してマネーの複利システムに依っているのではありません。

 ネットビジネスの世界でも、事情に変わりはありません。

 地道な作業をはしょって成功出来るほど甘い世界ではないのです。



  
 ネットビジネスといえば、代表的なモノの難易度は、

 ・せどり

 ・オークション

 ・ドロップシッピング

 ・アフィリエイト
 
 ・情報起業


 の順が一般的ですが、私は、逆に、独自メディア(日記系ブログ)から始めること、
 つまり、情報洪水に溺れることなく、自らの成長と資産構築を実現できる方法をお勧めしているわけです。

 というのも、インターネットというのは、技術とルールの集積で成り立っているモノだからです。
 ネット初心者がスキルの習得を優先課題にすれば、本末転倒に陥るでしょう。

 自分の仕事、人生の初心を貫いて欲しいと願うからです。

 もちろん、人には向き不向きはありますから、何から始めるかは自由です。

 独自メディアの開設というのは、言わば、自分の向き不向きをテストする作業、
 上記の例では、アフィリエイトと情報起業の中間に位置していると思います。

 いづれにしろ、ご自分の嗜好、専門に忠実な方が成果も得やすいし、何より自己実現の早道です。

 雑学博士になりたい人なら、アフィリエイトにウズウズするだろうし、
 専門とか、趣味に打ち込みたい人なら、ご自分のホームページなり、本なり、
 情報商材を作りたくなるのではないでしょうか?


 ネットビジネスの現況を知って、あなたのネットビジネスを発見してください。

 

 
ボビー



                    

 
 
posted by ボビー at 20:54 | Comment(0) | ネットビジネス覚書
2009年07月03日

パワーマーケティング|戦わずして勝つ

うるうるしましょっ!


パワーマーケティング

インターネットでウルウルしましょっ!
PC界のウルウル姫、こと中田俊行が継続して利益をあげる
ネット・マーケティングの真髄を格安にてご提供いたします。

*     *     *     *     *


とにかく、どんなノウハウやツールがあっても、記事投稿を続けないと成果も、何もないんですっ。
高価な商材を手に入れたからって、多額の収入が得られるわけではないんですっ。

やらなきゃ。

1,000円〜2,000円の本や商材で十分稼げます。

このレポートは、ず〜っと有効です。
ラクチン・ブログ(通信記録)もせずに浪費に苦しむ(ノウハウ・コレクターになる)のは、
コレで止めにしましょっ。


アドセンスやアフィリエイトに限りません。習い事とか通信教育とか、続かない人が多いんです。
何故かって? すぐお金にならないでしょっ。三月(コレも三)もすれば、可能性も見えてくるのに。
その前にやめちゃうんですよ。人間って奴は。あさはかなんですよ。現金(ゲンキン)なもんです。

だから、基本に忠実に、続けさえすれば成功者の仲間入り出来るようになってるんです。この世は。
敵は我にあり。継続は力なり。戦わずして勝つとは己(おのれ)に勝つコトでした。
ボビー

 
posted by ボビー at 16:34 | Comment(0) | ネットビジネス覚書
2010年02月10日

平原綾香とネットビジネス

何でネットビジネスと平原綾香が関係あるのか?
と、いぶしかるがる御仁も多いかとおもいます。

でも、ネットビジネスというのは、コミュニケーションビジネス
全生活がかかっているわけですよ。

多くの人間の価値観。大まかに分ければ、六つあります。

アタマで納得しないと動けないタイプ。

・利害を価値基準とするタイプ、損得勘定で行動する人。

・嫌いなモノは嫌い、好きなモノは好き、好き嫌いを基準とするタイプ。

主義主張を優先するタイプ、確固としたイデオロギーのある人。

勝負を優先するタイプ、何事につけ勝ち負けが自分の人生。

・速いか遅いか、行動の速い遅いが価値観の人。

この六タイプが純粋に、
あるいは価値観として定着している人はとても少ないと思います。

私の日常から判断してみても・・・


これは、人の価値観や行動様式、性格といったモノが、
自分で意識して、ある行動パターンに移行・変化できるほど、
ナマやさしいモノでないコトを示しています。

いいんです。それで。
いいんですよ(くふふ)。

だから、十人十色なんですから・・・


私の好き嫌いの基準からすると、いま、平原綾香は一級です。

たぶん、彼女は勝負に出ていると思いますが・・・

あなたにはぜひ聞いて欲しい。

ネットビジネスのために・・・

ウタが曲を引っ張っている!



タグ: 平原綾香
posted by ボビー at 17:26 | Comment(0) | ネットビジネス覚書
2010年02月21日

本気にならなければ、ビジネス(自由への道)は始まらない。

今日は、和佐大輔さんの”告白ビデオ”を聞いていて、
「本気にならなければ、ビジネスは始まらない」ことに、
改めて気づかされました。

つまり、「本気にならなければ、本物にもなれないし、
本格的なビジネスも展開できないのだ」
と。


それで、かの『ネットビジネス大百科』を購入するに至りました。

Module1:爆発的に売れるものを2時間以内に見つけ、48時間で商品を完成させる。(mp3ファイル:3時間16分57秒)
和佐大輔

起業脳を鍛えるはなし。

Module2:読んだ人がお金を払わずには夜も眠れなくなってしまう強烈なセールスレターを一週間でかきあげる。(mp3ファイル:4時間46分05秒)
木坂健宣

商売脳を鍛えるはなし。
私にいま、最も欠けている脳みそです。

Module3:100万円の売り上げを、コストをほとんどかけずに一気に1000万円に拡大する。(mp3ファイル:3時間16分55秒)
木坂&和佐

脳みそを合わせみそにするはなし

Module4:各業界での成功事例からノウハウ、テクニック、そして成功要因を”合法的に”盗み取り、自分のビジネスに活かす。(mp3ファイル:2時間52分29秒)
3名の起業家たちの成功例。

価値は市場(相場脳)が決める。成功例3つ。

Bonus1:以上4Moduleの全ファイルの完璧な書き起こし(PDF)。

Bonus2:Fuckin' Beginner's Action Plan 0〜4(PDF+音声解説付き)
初心者のための最短情報起業マニュアルです。

Bonus3ビデオ・チュートリアル(ミクシィを使ったアンケートの取り方、専門家探し、オールアバウトを使った専門家探しの方法)


じっくり聞いていただければ、稼ぐための脳みそ

起業脳、商売脳、相場脳。

「どの脳みそが足りないのか?」よ〜く分かります。


ボビー
posted by ボビー at 20:50 | Comment(0) | ネットビジネス覚書


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。